お風呂上がりに着替えていたら

パジャマの上着を思わずシャツインしていました。

子供たちのお風呂上がりの着替えのお手伝いでは、

必ずシャツインしてあげたので、その癖が抜けず、

自分の着替えでも思わず入れてしまいました(^^;)

でも、鏡を見るまでシャツインしていた事に気づいていなかったので

無意識ってスゴイ。

もちろん、急いでシャツを出しましたが、出してみたらお腹がひんやり。

やっぱりシャツインって暖かいんですね^ ^

 

昨夜書いた学習障害についてですが、

お子さんが、もしや?と気になる時

少しお試しください。

お子さんの目の前15センチくらい先に、一本のペンまたは一本指を出します。

そして目の前にあるペン先または一本指の先っぽをお子さんに見つめてもらい、

ゆっくりゆっくりと中央から左右に移動させていきます。

移動する指先、又はペン先をお子さんに目で追ってもらいます。

その時、

お子さんの両面を見ていてください。

追っている目が、差し出された先っぽを見つめ続ける事が出来ているか。

確認します。

もし、指やペンを動かしている時に目玉が先っぽ以外の場所にブレたり

小刻みに目玉が揺れてしまうような事があったら、

次は、お子さんの書く文字を確認してください。

四角いマスの中に文字が収まっているか、

形は取れているか。

筆圧はどうか

弱いのか強すぎるのか

と言うところを見てあげると判断のお役に立つかも知れません。

※詳しく知りたい場合は学校の先生や主治医にご相談ヲ!

下の写真は長男の作文。

精一杯でこの字です。

落ち着いてかなりゆっくり書くとそこそこですが

普通に気負いなく書くと下の写真の字になります。

読む方がとても大変(^^;)

この文字の癖と、

漢字が書けない

鏡文字になる

そして、

目の動きから

長男の場合は

LDではないかと推測する。

と言う事です。

こんな事が一つの判断基準になっているので、

気になる場合はお試しくださいね。

 

そして今日でやっと

子供達全員の個別懇談が終わり

一息。

、終わった〜〜。学校に出向く用事が一つ一つ終わるごとに、

一年の終わりをシミジミと感じていきます。

今年もよくやったナア。

よく動いた。みんな、

偉い‼︎