寝込んでから3日目。

写真は

くるみボタンアーティスト

トモコモコちゃんとテンボデザイン事務所のコラボ商品の

くるみボタンヘアゴム

デザインは次女です。

有り難いことに、

様々な商品にしていただき、

感謝以外なにがあるのか?

というくらいの感謝です。

鶴田さんやスタッフ皆様にどのように感謝をお伝えしていこうか。

日々考えています💐

現在

家で元気なのは3名。

徐々に回復してきた子供たちが分担して

ご飯を作ってくれました。

お肉を焼いて、

モヤシのナムルを作って、

キャベツとネギのスープ。

ささやかですが助かります。

昨日は食べ物の匂いを嗅ぐのもイヤでしたが、

今日は美味しそうだな。と、感じます。

お仕事から戻って慌ただしく夕飯を作るお父ちゃんが、

少しでも楽になるように。

思い合って、有り難い。

これなら安心して寝ていられます。

あ、

三女が大好きなN先生がお見えになったようです。

こうして時々会いにきてくださる。

一日の終わりに、大好きな先生の声が聞かれて家族皆嬉しい😊

三女の喜びが家に居るもの皆の喜び。

N先生の言葉には裏に含まれる感情がありません。

なので家族皆、聞き心地が良くて

会えば元気になります。

「バカタレ〜ッ」

と言う言葉にも暖かいものが流れてきます。

バカタレ

なんて言ってはいけない。

という思いから発する理性的な言葉。の方が

敏感な人たちには気持ち悪いので、

N先生の存在は

敏感な子どもたちの小さなともし火。

あら、

体調の良い三女が、

体調のすぐれない長女と長男に

煮込んだうどんを作ってくれています。

なんだか慌ただしく夜は更けていきます。

夫はまだ帰ってきませんが、

子どもたちはお先に夕飯を食べるようです。

仲良くてありがとう。

そして私は布団を引いている和室から

耳をそばだて寝ています。