凄まじく強い風が吹いてきた。

三女が学校に行かれ無くなって

今日で4日目。
2015060422012890cつむぎ
プールに行ったり、お茶を飲みに出かけたり。

今日は美術館に行って来ました。

美術館周辺のバラ園を散歩して、

美術館をノンビリ鑑賞。

どうしても学校に行かれ無いの。
お友達が早く動くから、いつも置いて行かれて独りぼっち。
私はゆっくり片付けしたり次の授業の準備をしてるの。準備が終わるともう誰も居ない。

三女は自分の気持ちを伝える事が苦手です。

穏やかでノンビリ。どちらかと言えば人との関わりは不器用。

周囲の空気を感じやすくて、

周囲の人の怒り悲しみなどまで感じ取り過ぎて

自分が苦しくなってしまいます。

強い風が吹く庭を一人

花を摘みに出て行きました。

風が淀んだ気持ちを一掃してくれています。

人にはバイオリズムがきっとあって

今辛い人はきっと、そのうちまた元気になりますね。

今の気持ちがネガティヴな物であっても

全て味わえば良いです。生きているのだから。

生きるってそう言う事ですね。きっと。

ネガティヴの気持ちを無理矢理追い出さ無くても良いですね。

自然に従えばいつまでも同じ物など何も無いのですから

そのうちまた、そんな辛い時も過ぎ去ります。

何の励みにもなりませんが、

今日も心は穏やかです。

愛すべき不器用な人の居場所は

明日はどこにあるのかな。

きっと明日も、愛すべき不器用な人の居場所はここですが、

不器用な人を愛すべきひととして見つめられる

そんな社会が存在すればいいなあと、

不器用な子供5人を抱えて

夢みています。>