前日

去年のバレンタイン前日の長男。

長男の背後に写っているのは長女。

ジャージでわかりますね。。。

長男は

自分 にチョコレートを作っていました。

残りをお友達に少しお裾分けした記憶が。。。。

今年もおそらく自分のために、

明日はチョコレートを作るのでしょう☺️


チョコレートでキッチンを盛大に

汚しますね。。。

小さな頃、

冬のブーツを買いに出かけ

ピンクかムラサキ色かで真剣に悩んでいた頃が

フッと頭をよぎります。

お姉ちゃんたちに笑われ

泣いて怒っていました。

『男の子だって綺麗な色選んでもいいでしょ😢』

そうね、いいと思うよ。

と、返事をすると安心して悩んでいました☺️

見かけは男の子ですが長男の思考からは

そこはかとなく女の子の要素が漂います。

人は両性持ち合わせていて、時に両方の性の中間の性でもあったり。

どれが心地よいかを状況で使い分けるのだなあ。と、

長男を見ていると実感します。

両方の性の真ん中の性の状態の時が

実は非常にニュートラルな

心地の良い状態なのかもしれないですね。

そんな長男のために明日は板チョコを買いに出かけよう。


明日、三女は朝から学校に行くようです。

次女が作ったチョコバナナパウンドケーキを、

女の子のお友達に渡すために。

。。。。まあ、それはそれで、

気合のなさが

三女っぽくてなかなか良い感じです☺️

余ると思うからそれちょうだい!

要領の良さも社会性。という事にしておこう。

あ、三女、ラッピングは自分でお願いしますね🤲

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です