先日の朝6時前。

早朝の静けさが大好き。

明けて行く空の変化をじっくり眺めている時間を存分に持つことが、

私自身にとっても必要。

若い頃は、朝まで遊んでいることも多かったのは、

やはり田舎の夜は一層静かで、

その夜の静けさが好きだったからなんだ。

ここ数週間、また私自身の聴覚が過敏になっており、

人が集まる場所では、あらゆる音を拾ってしまい、

脳内の疲労感が強い。

仕事もいつもより慎重に。様々な音の中から必要な情報を聴き漏らさぬよう

かなりの集中力が必要となっている。

遠くの音近くの音

微かな音、日常的な音。

聞こうと思っていないのに、

耳が音を捕まえる。

言葉がある音楽を聴くことが苦手。

言葉と言う音と、楽器の演奏の音が重なり脳内が大変😅

全ての歌が駄目な訳でもない。

一定の周波数の歌声なら大丈夫👌

どの周波数なのか?測ってみるのも面白いなあ。

やってみよう。

話しが外れてしまいました。

そのような最近、

家に帰ると夕飯を作る気力が無い😵

ごめん、みんな。おかあちゃん、今日も疲れて夕飯の支度出来ない。

セルフでお願い!

もしくは、

大根がいっぱいあるから手分けして、何か大根のお料理作って貰える?

そうして横になってしまうと、

キッチンから美味しそうな匂いがしてくる🥘


ありがとう🌿ありがとう🌿

子どもたち👼

お母ちゃんは、一人で全てをこなせ無いし、こなしたく無いの。

出来ないことを頑張り過ぎて無理して疲れて、不機嫌に過ごすくらいなら

出来ないと伝えて、ご機嫌にゆったりと子どもたちの姿を笑って見ていたい。

その方がずっとお互い幸せ。

今、音の中に包まれて暮らしているよう。

脳内で必要な音を拾い集めることに必死。

こう言う時なんだー。私。

またそのうち、鈍くなって生きやすくなる。

それまでは今少し、

子どもたちを頼りにしよう。