隙間がある

薄っすらと雪が舞って

すっかり毎朝氷点下❄️

暖かさと寒さを行きつ戻りつしながら

春を待ちます。

今日のお仕事は、

マンツーマン対応の御利用者様と共に一日。

私は本日体力的にとても疲労感があり、

その方を迎え入れる時の心持ちとしては

朝から低めのトーンでの会話から入りました。

二十代半ばの精神的に二、三歳と同じくらいの感覚の方と過ごすには、

もう少しだけトーンをあげたいな…

と、一人心で頑張ろうとしましたが、ダメだ。

この職員、なんだか不自然!無理をしているゾ!

と察知されてしまうとその方は一気に暴挙に出るか、

取り乱す方に向けまっしぐらとなる。

そうなられると、お互いに一日中辛い…

と考え、

無理をして自分の内面をご機嫌なトーンに持って行くことを、

私は朝のうちに放棄しました。

私が出勤するとご挨拶に、お互い笑顔でハグ❣️

は、今日は無し。

私は疲れでやや静か。

いつもより声は落として、静かに微笑んでハグ。

お仕事で使う、車内二人っきりのハイエースの中

いつも調子外れで二人で大声で歌う変な歌も

今日は無し…

寂しがり屋の彼女。

相手をして欲しい、と言って彼女はそのうち激しく自傷を始めるだろう…

と思ったので、

「〇〇さん、今日横山さんはね、一緒に歌う元気が無いんだー。

一昨日から身体が冷え切っていて、疲れ(憑かれ)が溜まっているの。

昨日ね、夜、暖かいお風呂でゆっくり汗をかいたら、やっと身体が元気になっていきそうなんだよ。

だから今日は元気に歌わないで、元気にお仕事張り切らないで、

二人でゆっくりとお仕事しもらえると、元気がたまって

明後日くらいからもっと元気が出ると思うんだー。

〇〇さん、今日は一緒にのんびり静かにお仕事お付き合いしてくれると、

この次、〇〇さんのお当番の日はきっと元気になっているからたくさん歌おうねー、」

「うん、わかった。ハイ。ゆっくりお仕事頑張るね〜」

というお返事。

そんなわけで、静かにハイエースでお仕事に出発。

納品3件、回収一件。

作業所内のお仕事は嫌だ。

言われ、

作業所周囲のゴミ拾いに二人で出かけ

一緒に梅の花の香りを胸いっぱい吸い込んで、

一緒に地面に座り込み、冷たい風と暖かい日差しの温度差を味わいつつ。


珍しく一日、自傷も他害も妄想も無く、

大声で泣き叫ぶことも絶叫することも何かを罵ることも無く。

私の調子は戻ることがなかったので、

一日中一定の低めのトーン。


中庸の状態。


御利用さん、

人のちょっとした変化や心の乱れ、取り繕うことに敏感なので、

心の疲れを隠し通せるはずがなく。

それじゃあ、何ができるの?どうしたらいいだろう?

と考えた時に私が出した答えは

御利用者さんの限られた行動範囲の中で、

また若干の寿命の短さと共に生きていらっしゃる皆さんの

数少ない知人として、

短いお付き合いだったけれどこの人と、

この人たちと出会えて良かった。

という暖かくて柔らかい記憶と共に私があれるように

。出来ることをしよう。

また自傷のみならず

他害行為に及ぶ時、

一瞬でもいいから、

今まさにあなたが手を上げようとしている人も、

あなたと同じ様に、痛みも怒りも恐怖も感じる同じ人である。

という事を、

思い出せる様に。

私もあなたも同じ痛みを抱えることが出来る

同じ人であることを伝え続けて行くこと。

その為には、

敏感な皆さんの前で決して感情の揺れを誤魔化さないことだ。という

私なりの答えにたどり着きました。


この子を好きになって、

人の心の動きや揺らぎを隠さず見せて行く事で

同じ感情を持つ人がたくさん存在しているという事を

知ってもらうこと。

他害を防ぐ方法は日常的にこうすることしかないとも思います。

今日は特に私がユルユルな状態。

彼女が殴ろうとすれば、隙間だらけで簡単にやられてしまう。

防御策を講じて向き合う気力も無く、

殴られたら殴られtたときだ。

朝から向かい合う気力ゼロ。

でしたが、

彼女にはこのくらいの緩さが心地よかったようでした。

気合が入りすぎていない、

ホンワリしたリズム。

低めテンションのぼんやりの私が、

この子を妙に疲れさせなくてよかったみたいです。

何を行うにもこのリズムを忘れてはいけないよ。

この高過ぎず低すぎない波と共にね。

こんなことを今日はメッセージとして

彼女から受け取りました。

常にこの感じを見失う事の無いように。

この仕事して何になるの?本当に疲れるのに…


そうだね、決して楽じゃないなあ。


夕飯作れないほど帰宅後気力ゼロの日も多い。

でもやっぱり彼女を含めた皆さんが可愛いんだな。

だから一緒に歩きたいんだな。皆さんと共に。もう少しだけ。

”善いことをするのに忙しいと、善い人になる暇が無い“ タゴール

善い行いと善いひと。というものが必ずしも一致するわけではない。

そうだね。ときどき感じる。

福祉と関わるとよくわかる。

気をつけたいと思います。現場を全て知ったつもりにならないこと。

いつも、知らないものとして、学ぶことを選びとること。

あーー、疲れて文章が変ですが、

謙虚さを見失ったものになりたくないな。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です