交代

紙粘土とレジンで

和風庭園の池を作っていた三女と長男。

写真は三女のもの🐟

和の香り漂う家に住みかえることが希望です💖

我が家は四人家族向けのデザイン。

そこに現在は六人。

それまでは七人。

かなり物を少なくし無駄の無いよう考えながら

ものに囲まれない暮らしをする様努力してきました。

それでも七人は手狭💧

定員オーバーの家に住んでみてわかった事は、

生きる上ではそんなに物は必要ない。ということ。

たった一人の人が着るために必要な洋服の枚数も、

そんなに必要じゃないという事。

大量消費の見栄の張り合いの様な世界はもう既に過去のもの😌

近い未来

お洒落もきっと、地球環境に寄り添ったものに様変わりしていくのではないでしょうか🌎

私がレザークラフトを辞めたのは、

化学染料や薬剤の大量の使用が水を汚していく事や、

若かりし頃アルバイトで通った食肉工場の横にある

屠殺場から聞こえてくる豚ちゃんたちの泣き声やと

アルバイト終えて帰る頃にトラックに積まれてくる牛さんたちの瞳を思い出すと、

レザークラフトをする気持ちになれなくなった、

という経緯がありました。

やはり美味しくて

綺麗なお水を川に戻したいですし🏞

あ、

また話が逸れました😅

そんなわけで(どんな訳😅?)

次女の部屋を模様替えがてら子ども部屋全体を

整え直し始めました。

今日一日で随分進みましたが

私はお散歩に行きたかったので、

明日は絶対部屋を模様替えはしません!!

今日できなかったところは、明日はやらない☺️

長女が居なくなって、使わなくなった棚が一つ出てしまったので、

ネジを緩め解体。

ネジを緩める、締める。は、

以前なら長女が電気の工具を使って請け負ってくれていましたが、

今回は長男の登場。

電動ドライバーの調子が悪く、

地道に手作業でしたが。

一人でドライバーでネジネジネジネジ………

と、ネジを緩めていくのは大変厄介だったので有り難さ10倍!

夫は体調不良長引き全く作業にはノータッチ。

かと言って食事の準備してくれる。と言うわけでもなく、洗濯干すと言うことも出来ず寝ています。

この2ヶ月あまり、

私が一人で請け負うことの量が増え、

そんな時は、いつも傍に長女が居てくれましたが

今は長女の代わりに、長男が、

そして次女は食事の準備から家事全般に渡り。

三女は次女のフォロー。

5番目はそれなりに大人しくして、自分なりのお手伝いを頑張ってくれています。

未だワンオペ育児状態に近いですが、

現在は子どもたちこそが最大の助っ人。

育てたり助けられたり、

時には励まされたり励ましたり。

長女が担ってきてくれた大切な部分を、

今は小さかった人たちがそれぞれ当たり前のように

というよりも、

姉の不在により

ポッカリと心に空いた隙間を埋めるかの様に、

「それ、僕やろうか?」

「私が洗濯干すね」

と、言ってくれるようになっており、

以前からお手伝いしてくれる人たちでしたが、

ホント感謝ですm(_ _)m

今は夫がまったくもって病人のようになってしまい、

私と言えば、ここ最近は父のこと、子どもたちの病院や四箇所に渡るそれぞれの学校とのやり取りのこと、自分の仕事のことで、

もう一人ではとても手が回らないなー。と、感じていたところに

夫の長引く不調はかなり堪えます。

家族皆大変。

介護状態の人二人抱えている気分になり、

精神的にはかなりヘビーなのですが、

子供たちが、

長女と夫の代わりに

それぞれができることや、

出来そうなことを名乗り出てくれる有り難さ😭

もちろん純粋に手伝いたい!

という気持ちだけではなくて、

あわよくばお小遣い❣️

という気持ちだって陰にはちょこっと隠れているようなそぶりも有りますが、

それはそれで善し。

生きる為の強かさも必要です。



陰でちょこっと邪な思い💸があろうと

手伝ってもらえる事の有り難さに変わりはありません。

現在こんな状況なので、

子供たちの役割が自然と変化し

家族の中で、新たなポジションを得た四人でした。

それはまた今まで発揮されることのなかった、

隠されていた才能⁈が、

いま、新たに開花するときなのかも知れないですね。

こちら大北地地域は桜開花のお知らせが

そろそろの模様です🌸

そして、長女は週末も帰って来ず、

長女は長女の場所で長女のりの役割を担いはじめたようです。



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です