リセットの日

お花見🌸

気持ちを切り替えたくて、

空いた時間にササッと動ける元気があり、

お陰でたくさん太陽の光を浴び

風に乗ってくる香りを吸い込み、

ゴロンと寝転んで空を眺め、

桜の木々に見守られながら安心の中

のんびり過ごしました。

リセットです。

そこで出会った不思議なオジ様。

ウサギを四羽連れていらっしゃる。

ウサギさん触ってもいいよ。

と、声をかけてくたさり

早速撫で撫でしました。

オジ様と他愛もないお喋りをし、

笑い。

袖すり合うも多生の縁。

と思うので

この場この一瞬の関わりだからこそ、

より丁寧に。

を心がけます。

無駄に警戒などしない。

赤ちゃんウサギが人懐こくて、

写真の通り。

大人のウサギも人懐こく。



桜の花を見上げることすら忘れて、

ウサギたちに夢中になりました。

夢中。無心。だと、

時というものは無いかのよう。

様々な出来事が、ただ起きては通り過ぎて行く。

そして、色々な方法で色々な学びをしてきて思ったことは、

どの学びも、それぞれ

伝える方法や言葉は違えども

同じ意味を持つことを繰り返し私に伝えてくれていた。

HSCの子どもと、それらしい私は、

振り幅を真ん中に保つコツを身につける必要がある。

振り切る時の自分のエネルギーをコントロールする必要があって、

幼い頃、わたしにはそれが出来なかったので、

私の母は私の扱い方にとても苦労した。

本来の自分では人に迷惑をかける。

という思いから

本来の自分では無い生き方をしてみたのだけど、

色々なことを

人並みに近いことが出来るようになった私の

自尊心はボロボロになってしまいました。

だれか基準の人並みを生きるのではなく

私基準を今一度生きる。

それは敏感な子どもたちにも

見せておきたい姿。


そのように生まれたことも

当たり前のこととして、

そして、

そのままで生きていくという事も当たり前としていかれるように。

帰り道のお月様

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です