青空

 

 

中高生の頃ブルーハーツの

 

歌をよく聴いていました。

 

高校生になり

ライブに足繁く通いました。

 

ブルーハーツ

長野県に何度も来てくれて嬉しかったな😌

 

制服着たまま友達と長野市に向かう電車に乗って

 

駅のトイレで着替え🚽

 

 

コインロッカーに指定カバンと制服を押し込んで。

 

 

そうだ、

 

レッドウォーリーアーズの

解散ライブは

忘れられないな。

 

 

 

ホールで行われた解散ライブ。

 

なのに空席が目立ち

 

二階席のお客さんに

 

 

どうぞ一階に降りて

近くで是非聴いてください。

 

 

と、スタッフの方々が声をかけていらっしゃり

観客の皆が一階に。

 

スタッフの方々の

レッドウォーリーアーズへの温かい気持ちが

全体に浸透したのか、

 

街の小さなギュウ詰めライブハウスのような熱気でした。

 

あの熱気は忘れられません。

 

特にどの曲が好き。

という記憶がありませんが、

 

 

 

心が動かされた出来事や人については

いつまでも心の深いところに優しく残ります。

 

心を動かすもの。

その共通点とはなんでしょう。

 

その答えは

心の中に👼

 

 

 

今日

 

息子は学校のキャンプの日でしたが

 

参加しないことを選んだので

せっかくなので、

木崎湖に釣りに来ました🎣

 

 

5番目娘も一緒に学校を休み

お付き合い。

 

3人でお弁当を食べて

 

北から吹く風を待ちました。

 

木崎湖は

北向きの風が吹くタイミングで魚が戻ってくる。

 

ということなので、

 

北からの風が吹くタイミングを待ち……

 

 

 

 

待ちに待った北から吹く風!

 

 

………

 

釣竿を垂れましたが

坊主🎣

 

 

ですが

 

明日のことを考えずひたすら遊んだという満足感で

 

坊主であることなんて

全く気にならない。

 

この満たされた気持ちはどこから⁇

 

 

いまこの時。を、

なんの不安も期待もなく

ただ無邪気に夢中になって

遊ぶことに精一杯誠実だったから。

 

 

 

だから結果は気にならない。

 

何事も。

 

どんな出来事でも

きっとこの方法なら

結果は気にならない。

 

その過程を楽しめたかどうか。

誠実だったかどうか。

 

という事が

 

人の日々を

 

静かに豊かにしていくのだと思う。

 

 

そんなことを考えていたら、

 

ブルーハーツの青空。

 

という名が

知人のlineから届きました。

 

 

 

青空という歌を聴いて口ずさんで

自然に涙が出てきたあの頃を思い出す。

 

あの時の心は

まだ此処にあることを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です