自然からいただいたもの。

 

 

“木って面白いよね。

しゃべったり

動いたり。

天使みたい。

あったかい木に

冷たい木に

感覚が色々で”

 

5番目娘の

小さな声。

 

ヒマラヤスギの美しい公園に行って

 

色々な木に抱きついて

 

そのものを

楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は

公園の四阿屋でお絵描き教室。

 

気持ちの良い風…

 

この季節にしか感じられないこの空気。

この空気の中にいたいな。

建物の中で絵を描くにはもったいない。

 

なので

公園の四阿屋で

お絵描き教室にしました。

この選択は

大正解。

子どもたちものびのび。

描いたり思い切り走ったり、

作ったり、

探検に行ってみたり。

 

 

四阿屋脇の草むらを駆け回って、

帰ってきた子どもたちの足は

 

何かの植物の棘で

ふくらはぎから太ももの真ん中あたりまで

皆、

傷だらけでした💧

 

でも、

泣く子は居ない。

泣き言も言わず

 

楽しさと発見の喜びで

目が輝いています。

足のたくさんの傷など

まるでヘッチャラ。

傷だらけであることを

忘れているかのよう。

 

ちょっぴりやんちゃな

全員女の子^^

 

また次回

たくさん楽しみしょう🌿

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です