誰と

キノコ沢山の公園で

安曇野朝活。

 

朝6時半過ぎから参加です。

 

今日は朝活のあと

長女の高校の文化祭へ。

 

 

朝活も文化祭も

一日中、

若い人たちから学ぶ事だらけ☺️

 

生きることとはどんなことなのか?

そんな対話の中から出てきた言葉を繋いでいくと

 

何をするかということよりも、

 

「誰とするか、

どんな人と生きたいか」

 

ということが

 

もしかして

「何をするか。」

ということよりも

順番としては

先に来るのだろうということが

深く実感が出来ました。

 

学びを通し机上で頭で理解したことや

ここのところ考えていたことなどと

今日得た言葉たちが繋がり

出来事や思いの必然を感じずにはいられませんでした。

 

障がいのある子を育てていることに嫉妬する人がいるということや

子どもが沢山いることに嫉妬する人がいること

子どもが沢山いることは社会人として条件が悪い。

と考える人がいること。

目の前のことにだけ集中し過ぎて

全体を見渡せず心無い言葉を投げる人がいること。

 

どれも私の尊厳に関わることを否定する言葉でした。

 

私は

たしかに大した人ではありません。

ですが、

だからといって貶められる必要も無いので

 

よくよく考えて

私の尊厳を貶める言葉とは、

さよならすることにしました。

 

ということで

私の尊厳を貶めようとする人や環境からは

距離を置くこととします☺️

 

誰とするか

どんな人と生きたいか。

 

このご縁を大切に。

そして

私は私を大切に。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です