お願い

水の真ん中から足がニョッキリ🦵

 

5番目娘の

 

気持ちだけシンクロナイズドスイミング🏊‍♀️

太めの脚が魅力でしょ( ´ ▽ ` )。

 

今日は

 

 

大人の皆様にお願いがあります。

 

 

お年を召した方は

ありがたい事にそうでも無いので、

助かりますが

 

大人が喜ぶような行為をした子供を

過大に評価し褒め過ぎないで。と、

思うのです^^。

 

褒めないで、

と言っているのではありません。

褒める時はなるたけ

さりげなくさりげなく

でも実感を込めて

喜びをつたえてくださると幸いです。

 

良い子の評判を背に受けすぎて成長すると

 

心優しい子ほど

 

大人を喜ばせるために

 

良い子。を、辞められなくなってしまうからです。

 

大人が喜ぶ行為を子供がしたときには

しっかりと目を見て

子ども本人に心が伝わるように丁寧に

喜びを伝えてくださるだけで充分🌿

 

お願いします。

 

良い子を辞められる余地を

子供達に残してあげてください。

 

子どもが良い子を辞めたくなった時に

良い子。と褒められなくても

私は存在していても大丈夫。

という気持ちで生きられるように。

 

これは私からのお願いです。

 

良い子を辞められる余地を残してあげられたなら

 

その子は

良い子。という役割を演じることを辞められ

本当の自分として生きられる余地を得られるのですから。

 

いま

社会が生き心地悪いものになったのは

 

何故ですか?

 

いま

死にたい子供が増えているのは何故でしょう?

 

大人が子どもにできることは何でしょうか?

 

お願いします。

 

良い子を辞められる余地を与えてあげてください。

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です