HSCでありPであること

 

こうべを垂れる稲穂です🌾

 

収穫の時を迎え

一面の黄金も

まもなく終わります。

 

我が家が何故ホームページを作ったのか

 

当初の目的は

第二の働き方を模索すること。

 

 

月日を重ねていくごとに

第二の働き方(雇われない働き方)

で経済的な成功者になることが目的ではないことに

気がついていきました。

 

じゃあ何がしたい?

 

 

不当に扱われ搾取されることにより

悲しみにくれる人が地上からいなくなるように。

そんな願いを持って

発信を続けたい。

 

そのような活動をしていきたいからだ。

 

成功者になりたいわけじゃない。

 

 

行き場のない人の拠り所でありたい。

疲れた人が休める場所でありたい。

そして

安心してここで休み癒されたのちに

元気になって

その人の本来の力を発揮できる場へとつなぐものでありたい。

 

 

お金を増やす方法をあれこれ教えていただいた。

そんなお誘いもあった。

海外で成功を収め豊かな生活をしている知人もいる。

高級レストランで食事をし

高級な車に乗り込み

オシャレな流行りのお洋服着て

リッチなお友達に囲まれ

あくせく働かずに

子どもたちにも同じ体験をさせ

権利収入を得てのんびり暮らし

大きな家に住み…

 

…お金持ちの暮らしのイメージが湧かない💧

 

お金のある人の暮らしに対するイメージが湧かない…💧

しっくり来ない。

 

 

そして

私の生き方は

そこじゃないんだなと知った。

 

 

平和な場を作り出すことが

 

私の生き方。

 

平和で安心な場を作り

その場を維持し続けていくこと。

 

 

私は

小さな頃

あのような家庭でも

それでも私は二人が大好きで

父母にはいつも笑顔でいてほしいなと

願っていたことを

昨日

再び思い出した。

 

 

別々に暮らす選択をしてでもいい。

 

父母には

笑顔で穏やかな気持ちで生きてと

願っていた。

 

その後は成長とともに

世界が広がって

 

中学生になる頃には

世界中の人が幸せでなくては

私の涙は消えないのだ。

ということを

実感した。

馬鹿みたいだと笑う人もいたけれど

世界中から

不当な扱いによる涙が消えなければ

私は幸せになれないと知った。

 

今もそれは変わらない。

 

そして

その思いは

子どもたちに引き継がれている。

 

こうして、

この思いを何世代にも渡り手渡していくことが

その先の数世代先の未来を

創り上げていくことになる。

 

 

この先の先の未来の素晴らしさを見失わないよう

この田舎の隅っこから

小さな小さなともし火が遠くの世界まで照らし出される日まで

この小さなともし火を

ともし続けたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です