ヒプノセラピー

先日

ヒプノセラピーと言うものを受けてみました。

 

“ヒプノセラピーとは何か”を全く知らないままに

施術する方が信頼できる人なので

わからないけれど

受けてみました。

 

終わってからの感想は

 

…これは治療だわ…

と、真っ先に思いました。

 

事前のカウンセリングでは

その方の声が心地よく

既に

催眠状態だったようで

過去のことから

色々な場面が過っては消え去り…

 

何枚も何枚も重なるカーテンのなかから

現れでてきたもの。

それは

インナーチャイルドと呼ばれるもの。

無意識のうちに培われた

マイナスな感情を抱く自己認識。

 

 

そうか、

私は

自分のことを

江戸時代で言えば

お屋敷の下働きの下女や女中さんで

西洋で言うと

シンデレラ。

というイメージを抱いていた。

 

ずっとずっと。

 

その隠された自己像を

福祉の仕事に就くことで

表現していたんだなぁと

知りました。

 

黒子のように存在する

shadow workerと呼ばれる仕事。

 

私はたしかに

私が中心。

私が真ん中。

 

という意識を持って生きたことはなかった。

 

 

私の行動の出発点は

無意識のうちに

shadow  worker

という立場からのスタートだった。

 

…それを辞めて良いんだわ…

 

これは

長らく意識しながらも

なかなか明らかにできていなかった

私自身に対する違和感だった。

 

…それを辞めても良い…

と言うところからスタートして

 

さぁ、じゃあ、何がしたい?

 

と問うてみる。

私の喜ぶこと

したかったこと

 

先ずは

人のお世話をする仕事は辞める。

もう充分。

旅するように暮らす。

知らない人知らない場所、

もっと沢山見てみたい。

いまはお金にならなくても

アイディアがひらめく方向に力を注いで見る。

こどもたちとの遊びのような創作や

居心地よい場所を作ること

 

 

大きなシラカシの木。

思いのほか小さなドングリを実らせる。

 

木が大きいからといって実が大きいとは限らない。

 

実が小さいからといって大木にならないとは限らない。

小さな実を嘆く必要はない。

かといって

大きな実の割に

細い幹であることを嘆く必要もない。

 

このように生きる。

 

このように生きるということが

なかなか隠れて見えにくかったけれど

ヒプノセラピーを通し

その姿を見せてくれました。

私が

真ん中の自分に気がついたとき

 

長女が高校を中退して

やはり漁師になりたいと言い出した。

 

毎日の生活が好きになれない

勉強をすることに意味を感じられない。と。

剣道は続けたいけれど

それよりも

漁師になりたい気持ちが大きくなってるとのこと。

 

勉強が嫌だから漁師をやろう。

なのか、

心から漁師になりたいので勉強をやめる。

 

なのか。

 

自分と沢山対話して

答えを見つけてください。

今日は授業に出席せずに

担任の先生と退学について話し合うことになっている。

 

さてさて………

 

どうするかな。長女。

 

九月は

自分のなかの本当。が、

露わになる月なのかな?

 

 

 

1件のコメント

  1. おはようございます。やっと書けるまで、気持ちの醸成が進んだかなとの思いです。なんの事❓と思うでしょう。それは貴女の思いが真剣で、とても深く、そして解釈を間違え、返信したらとんだことになるぞ❗との思いでじっと自分の気持ちの醸成を待ち、牛のように何回も反芻し、なんとか書けるかなと、やっと思えるまで来ました。
    ヒプノセラピー受けたんですね❗私も来月頭に予約しました。正直良くも悪くも今日を築いてきた思いや行動が、瓦解する程の衝撃💥、この後どう構築すればいいんだとの思いに駆られるのではと、知りたいような、知りたくないようなそんな日々を過ごし、貴女の思いに押し出された気がします。
    君の心遣いの原点を見たような気がしました。そうか君の心を支配していたものは、他者中心、自己犠牲の賜物だったのかと❓

    思春期のお父さんとの確執が、君の自由な生き方を有る意味阻害してきたのかな❓
    自分にも思い当たる。極度に人を気にしたり、心を忖度したり、心疲れしてしまう、そんな自分。
    でも何か吹っ切れたのかな❓
    なかなか文字にして語るのはまどろっこしくて、

    11月2~3日開けといて、所は有明のイラなんとか、この前の所、面白い親爺を紹介するよ、社長業をなげうってトラックの荷台に庵を作りそこを居所としてあちこち放浪している親爺で、茶心もあり相当の文化人とお見受けした人物。先日知り合い意気投合、君に紹介したい。心は心を引きつける。何か生きる参考になるかも❓
    その後は自分の感性で感じて❗❗
    君の文章を読み込むためには、迂闊なコメントはできないからね、これからもワクワク😁

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です