いつも本気を試されている

この写真を撮る直前

空はサーモンピンクのグラデーションでした。

タイミング逃した…

 

その時!

 

というタイミングがあり

その時!いま!

 

というタイミングを逃すと

 

結果はちょっとずつ望んでいたものと違って行きます。

 

写真もそうですが

恐らく人生も同様かもしれませんね。

 

台風一過のわさび園に

先日

学校に行かないチームを連れてお散歩に出ました。

気持ち良い風のなか

 

私も子どもも

こういう時を過ごすことが大好きなんだなと

 

噛み締めます。

 

今日

とある電話で

 

「お子さんたちの状況を考えた時に

あなたの条件はあまり良くない。」

と言われました。

 

その活動をするにあたり

子どもたちの状況が活動の妨げにならないか、妨げにならないと言うことを約束して。

と言うのです。

…しばらく絶句しました、

 

一瞬腹が立ちました。

 

イヤイヤ、待ってください。

 

私は、

そちらの都合の良いロボットではありませんよ。

 

子どもたちがいるからこその

今の私なのですから

 

その子どもたちの存在を

支障をきたすものとみなしているって

 

一体なんなんだこの人は。

 

と、

 

腹が立ちました。

 

あなたの経験は必要な人材として相応しい。

ですがお子さんがネックです。

 

との事です。

 

嫌な感じの言葉に出会った。

と言うことを書きたいのじゃなくて

 

この出来事を一日中モヤモヤしながら考えていましたが

 

これは結局のところ

 

私の本気度を試されているだけのこと。

と言うことに思い至りました。

 

私はあなたに対してそのような眼差しを向けています。

 

さあ、あなたはそれでもこれをやりますか?

本気で取り組みますか?

どうですか?

 

そのようにあなたを見つめている眼差しを変化させ

そのような眼差しの人たちの心を動かせることができますか?

 

心を動かすと言う行為は

 

かなり高い熱量で執り行う必要がありますが

あなたは

高い熱を持って

それを成すことができますか?

 

そう問われたんだわ。私は。

 

本気で

それをやる気

 

あるの?

 

を、

 

常に問われているんだわ。

 

と思うのでした。

 

冷蔵庫に貼ってあって

いつの間にやら床に落とされていた

5番目娘のメモ

 

「あーちゃん断食中」

 

貼った当日に

断食を忘れたことにした。という娘。

 

私も断食しよう。

この3週間くらい。咳が止まらない。

気管支の入り口を痰が塞いでしまう感覚。

夜中も咳が止まらないので眠りが浅い。

食を整えて体を整えるために

断食すると少し咳もらくになるかな。

 

言いたいこと

言えてるかな?私は。

 

本気なの?

それは。

やりたい?

本気でやりたい?

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です