give & give

今日の午前中は

家族はそれぞれの場所へ。

 

夫と長女、四男、5番目娘はワカサギ釣り。

次女、三女は家で家事を請け負ってくれたり、編み物したり、お菓子作りしたりして過ごし

私は安曇野朝活に。

 

それぞれの朝。

安曇野朝活で人とのご縁に恵まれ

話し下手で人嫌いな私が

仕事以外で

知らない人たちと一緒に時を過ごすことができるようになった。

 

今日は特別な朝活。

 

出会った言葉は

 

 

give & give

 

 All love

 All happy

All shining

 

安曇野朝活の人たちは

 

give & giveのその思いを抱く人の集まりのようで

 

何もなくても何か与えたい。

 

 

自分が救われたいだけかもしれない。

そうかも知れないけれど

受け取ってくれた人が喜んでくれるならそれでいい。

 

自分が救われたい気持ちが隠れているかも知れない。

けれど

それで貴方が笑顔になってくれるなら。

という

 

その思いは痛いほどわかります。

 

 

 

それぞれの体験により

命への思いは様々な感情と共にあるかと思いますが、

生きて幸せな顔を見たい。

 

という思いは同じ。

 

 

 

 

深い深い苦しみの種類は様々だけれど

苦しみの種類の違いはもう探さない。

 

ノンジャッジメント。

 All Love

 

 give & give

 

このような私に育ててくれた祖母

このような私としてこの世に送り出してくれた両親に

深い感謝でいっぱいです。

そして

朝活の仲間たちに

このような私を受け入れてくださり

本当にありがとう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です