8歳になりました。

5番目のお誕生日の今日。

 

学校をお休みして

兼ねてからお気に入りで

お誕生日には行きたい。

と言っていた

木曽奈良井宿へ行きました。

 

寒い🥶

 

風がとても冷たくて

顔を覆う帽子が無いと

散策はかなり辛いものがありました💧

 

奈良井宿で

木曽の本つげ櫛を買いたい。

 

と言う希望を叶える為に

 

 

本物のお六櫛を見つけに行きました。

 

お目当ての櫛を買い、

万華鏡も買って

 

お誕生日プレゼントが揃いました🎁

 

宿場を散策しながら

何やらゴニョゴニョ呟いていたので

 

なんて言ったの?

とたずねると、

 

 

『8年も生きてくれて

あーちゃん、ありがとうね。

って、自分に言ってるの。』

 

と、言うことでした。

うんうん。

 

その通り。

 

ありがとうね。

帰り道

お誕生日のケーキを買いに立ち寄ったケーキ屋さん。

 

5番目が選んだケーキは

ホールケーキでは無い

苺の形をした🍓

ショートケーキ。

 

ショートケーキを7個買って

 

8の形をしたローソクを買い

 

ショートケーキに

8のローソクを立ててお祝いの夜。

お姉さんたちからは

手作りアクセサリーを含めた

素敵なプレゼントを貰い、

4番目の長男は

お年玉から幾らかを渡して姉たちに出資。

 

皆、どうもありがとう。

 

 

散々騒いで

 

幸せそう。

 

楽しむこと

幸せを感じること

自分に優しくすること

 

とても上手な五番目娘。

 

あぁ、こんなふうに生きられたら毎日のほほんと暮らせるな。

こんな風に生きられたらいいねと思う。

 

人生を複雑にしているのは

自分自身以外の何者でもない。

 

と言うこと。

五番目娘を見ていると

 

大人らしい振る舞いとは一体なんなのか。

 

誰かや何かに傷つけられたとか傷ついたとか、

そう言ったことも飛び越えて

人が幸せを感じて生きることとか

 

大人になることと生きる喜びを

=イコール

 

で、繋げられるようにするには?

 

などなど

 

時々色々と考えさせられます。

が、

 

深く考えることが、シンプルさから遠ざかる一歩ならば、

 

 

大人もシンプルに

あまり頭で考えず、

幸せを感じたり見つけたり出来たらいいのだな。

 

木曽路が寒くて、

やっと体が暖かくなり

眠くなってしまいました💧

 

それでは皆さまも良い夢を✨

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です