信じてみる

様々な情報が飛び交う中でも

違和感を感じたら

違和感についてを探ります。

 

それは自分自身の感覚を

信じると言うことです。

 

まずは、さあ落ち着いて。

TVは消して。

静かに空を見上げてみたり

大地を素足で踏み締めてみたり

夜空を見上げてみたり。

愛する誰かの寝顔を見つめてみると

きっとお腹のなかにある

大丈夫。

と言う声が表まで届くのだと思う。

 

恐怖のあまり

一方向に向けて全ての人が向かう様。

 

その様にも私の感覚は違和感を覚えています。

そして背筋がヒンヤリとする感覚もあり。

 

 

恐怖を感じてしまうことは理解できます。

 

その奥、或いは先を見つめて

 

例えば学校に行かなくても良い時間を与えられた子どもたち、

 

どんな風に生きていきたいのか

なにが好きだったか

なにをしたかったのか

見つけられる貴重な時間を子どもは得られました。

 

 

 

 

さて、次は大人の番。

 

降って湧いたようなこの状況。

その背景や

ニュースの裏を探してください。

本当のことはなにか探してください。

怖くて固まる心と体が少し柔らかくなります。

ずっと前から

仕事のペースを緩やかにしたい。

と望んでいた方もおそらくいらっしゃると思う。

我が家の場合

怖いと感じている人を

これ以上怖がらせないようにと考えて

マスクをして外に出ます。

 

 

怖いと感じている人を怖がらせないため。

それだけの理由。

 

仕事は濃厚接触ですがいまのところ

穏やかな毎日。

 

世界で市民の方が発信している市民目線の情報を見つけてください。

 

この出来事

 

皆さまはいかがでしょうか?

皆さまの感覚は

どのように伝えてくれていますか?

怖さから一歩引いて

落ち着いて、リラックスして。

 

難しいかもしれませんが、

やってみて。

昨夜は曇り空がひと時晴れて

 

それはそれは

素晴らしい星空が見えましたよ。

 

お時間作って是非、

空を見上げてみてね。

 

待ちわびた春。

春の光を体いっぱい浴びて

ゆっくりのんびり生きてます🌸

 

※※情報の何が真実なのか、わからないものは分からず。だとしたら感覚を。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です