縁の切れ目

 

 

今日はちょっと生々しいお話。

 

ウィルスの影響などなどで

 

我が家の収入はさらに激減しました。

この春に立て直しを図れる予定でしたが

社会的背景の煽りを受け

やはり下々の存在は打撃が大きい。

 

子ども五人を育てる金額を

夫婦で捻出していくということは当たり前なので、

ここは何とか無駄を減らし

子どもを育てる。

ということにフォーカスしていく必要があります。

 

しかし、

学費は待ってくれない。

5月に引き落とされる学費などなどで

全てカラになります^^;

 

このような生活だと

仕事と旧友とSNSで知り合った遠くの友達以外の人間関係とは

疎遠となります。

 

とても残念でとても悲しい。

お金を支払えば好きなあの人に会える。

好きなあの人も生活があるので

お金を支払って会えば良い。

 

だけどそのお金すらいまはない。

 

そのサイクルで

我が家夫婦の人間関係は狭くなる一方。

誰かのために使うお金や学ぶお金は惜しまずやってきましたが、

いま

嵐のなかに入り込みつつあります。

 

 

予定されていたお金が入らなかった

ので、

予定変更をしていかなければならないのですが、

 

大好きな人でもお金を支払うことで会える人たちとは

会えない。

 

そこに支払う千円、二千円を子供の食費に充てなくちゃ。

 

 

なのでお金のご縁の方との約束も断らざるを得ない。

急を要するのではないため…

子どもの食事は急を要す。

写真の焦げたトースト。

私のトーストはチーズが少し。

節約です。

子どもに沢山食べて欲しいから。

そのチーズちょっとだけのパンをガスのグリルで焼くのが大好き。

このチーズ

一本の木と人。

に見えて、たかだかチーズですが物語の世界に入っていく私です。

 

あ、話が逸れました.

 

そして気がつけば

お金の切れ目が縁の切れ目

 

を底辺で思い知ることになっています。

この春は

底冷えの日が多かったのか、

疲れとお腹の不調が続き

気持ちがガクッと来ていました。

人のために。

あの人のために。

とするお金が多すぎた。

そして

お金を払わなくても会える。

という人間関係を作れなかったと思います。

 

 

今日は暖かくて、

お腹も大丈夫な予感。

お陰様で元氣に仕事に行かれそうです。

働けることに感謝🙏

 

 

伯母の畑を借りていたけれどガソリン代も惜しくて伯母の畑で野菜栽培はやめました。

庭の芝生を切って、

家庭菜園レベルを広げて行っています。

 

貧しい。って、

こういうこと。

 

お金を介して会う必要のある大好きなあの人たちやあそこの人たち。

会えない人が増えました。

どうやって収入を増やせば良いのかな。

投資したお金は解約しても未だ戻らず。

 

どなたか

御知恵お貸しください🙏

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です